おせち料理のおしながき

大黒グランドホテルのおせち 1の重 大黒グランドホテルのおせち 1の重
  • ロブスターボイル
  • アワビ風山椒煮
  • 鯛の化粧焼き
  • ズワイガニのカニ爪
  • サザエのつぼ焼き
  • ホタテ貝のべっこう煮
  • イクラ
  • 田作り
  • のりくらげ
  • 有頭海老ゆがき
大黒グランドホテルのおせち 2の重 大黒グランドホテルのおせち 2の重
  • バッチンの海老ゆがき
  • 鮭の塩焼き
  • 鱧のさつま揚げ
  • 完熟梅
  • うず巻き蒲鉾
  • 干し柿
  • あなご蒲鉾ロール
  • ちくわ
  • 三色豊年団子
  • 淡雪奉書
  • 地鶏炭火焼
  • 祝い餅
  • 栗甘露煮
  • 笹大福
大黒グランドホテルのおせち 3の重 大黒グランドホテルのおせち 3の重
  • 子持ちヤリ烏賊
  • たたきごぼう
  • ボガシレンコン
  • 花かぶら
  • 竹の子含め煮
  • 人参ねじり梅
  • 黒豚焼豚
  • ロースハム
  • 数の子
  • 昆布巻き
  • きんかん甘露煮
  • ぶどう豆甘露煮

おせち料理について

おせち料理のいわれ

おせち料理のいわれ

平成25年12月に「和食」が「自然を尊ぶ」という日本人の気質に基づいた「食」に関する「習わし」として、ユネスコ無形文化遺産に正式登録されましたが、その代表が「おせち料理」です。

おせちの「せち」は節で、節句を意味します。正月と五節句「1月7日、3月3日、5月5日、7月7日、9月9日」のことで、転じて節句に作られる料理をいうようになりました。

画節句を祝う習慣は、昔中国より伝わり薬酒やごちそうを食べ体調を整え、難から身を守ろうとしたといわれています。

日本では長い間に風土に根付き季節感あふれる年中行事となり、いつしか正月料理を「おせち」と呼び、深遠を迎えるためにいろいろな祈りを込めて作られるようになりました。
また、正月三ヶ日は、一家の主婦にもなるべく水仕事から休んでいただくように、貯蔵品である山海の産物を日持ち良く、冷めても美味しく食べられるように、工夫調理して重詰めにします。

国際的にも評さされた「和食」、その代表するおせち料理を通して日本の伝統文化を大切にし、次代に継承していく意義を再考する一助になればこれに優る慶びはありません。

大黒の3つ肴(祝い肴)+1

七福神信仰とも結びつき、「めでたい」に通じるところから縁起の良い魚とされ、形も美しく味も良いので、祝膳には鯛の尾頭付がつき物とされています。
海老 長いひげとくるりと曲がった腰が長寿の老人に似ていることから、腰が曲がるまで長生きするという不老長寿の祈り
ウチワエビ 特別な由来はありませんが、志布志では「バッチン」といい、おどり(刺し身)、塩ゆがき、塩焼きのいずれでも大変美味しく、志布志の珍味とされています。
大黒のりくらげ 大黒でしか召し上がれない、珍味中の珍味です。

その他食材の言われ

ぶどう豆甘露煮 新しい年もまめに健康で働くことができるよう祈りを込めて。
数の子・イクラ 魚が一度に沢山の卵を産むのにあやかり、子孫繁栄を願って。
田作り いわしの原料を米の収穫期に田に乾かす為、田作りといわれますが、五万米とも書き豊作を祈ります。
ごぼう 細く長くつつましく生き、人生を正しく過ごすとの誓い。
昆布巻 子生婦と書き「よろこぶ」の語呂につながる。幾重にも巻いて新しい年も幸せを大切にだきしめて。
蓮根 泥の中にあってもきれいな花が咲き、汚れにも染まらず純粋な気持ちであるように。また穴の多いことから先を見通せる人になりたいとの願望。
昔時は勝栗が用いられ、武士が出陣の際、神前に勝ち栗、昆布などが供えられ、「うち勝って喜ぶ」と縁起をかついだ。
竹の子 新春を代表する成長力の強い竹は、霊力を持つとされ健康ですくすくと育つように。
金柑 丸い形は円満を表します。黄金色は富貴の象徴とされます。
紅白蒲鉾 紅は難をよけ、白は清らかさを表す色とされています。
梅は日本を代表する食材といえます。梅の花を見て春を期待し、梅を食べて健康を祈願します。
干し柿 粉をふくまで長生きして、元気でいられるように。

ご注文のご案内

お申込み期限

12月20日(木)までにお申し込みください。

弊社より確認の電話させて頂きますが、確認の電話がない場合は大変お手数をおかけしますが弊社までご連絡を下さい。

ゆうパックについて

大黒の特選おせち料理が、ゆうパックで広く県外のお客様にもお召し上がりいただくことができます。

※九州全域・関西地域まで/12月31日午後~1月1日(午前中)お届け

ゆうパック料金 25,000円(税込)
料金内訳 おせち料理 23,000円、送料 2,000円
(ゆうパック送料・チルド料金・速達料※一部地域・梱包料)
お届け地域 九州全域・関西地域まで
お届け日 12月31日午後~1月1日(午前中)
お申込み期限 平成30日12月20日(木)まで

振込伝票について

振込伝票につきましては、大黒グループまでお気軽にお問い合わせください。

大黒本店
(六月坂)
  • Tel:(099)472-0767
  • Fax:(099)472-0366
志布志湾大黒リゾートホテル
(夏井)
  • Tel:(099)473-0001
  • Fax:(099)472-3391
かのや大黒グランドホテル
(鹿屋)
  • Tel:(0994)44-5511
  • Fax:(0994)44-8184
志布志湾海の駅・イルカランド
  • Tel:(0987)27-3939
  • Fax:(0987)27-3988
大黒グループ本部事務所
  • Tel:(099)472-3407
  • Fax:(099)472-3415
フリーダイヤル
  • Tel:(0120)72-1667

料金について

特注三段重箱 23,000円(税込)

お振り込み先口座番号

前払いご希望の方は、下記振込先へお振込みください。

※尚、お振込手数料はお客様のご負担となります。ご了承くださいませ。

銀行名 鹿児島銀行 志布志支店
口座番号 普通口座 609418
口座名義 有限会社 大黒(ダイコク)
代表取締役 河本正男(カワモトマサオ)
銀行名 鹿児島相互信用金庫 志布志支店
口座番号 普通口座 065446
口座名義 有限会社 大黒(ダイコク)
代表取締役 河本正男(カワモトマサオ)

お受け取りについて

※お受取日は12月31日です。

(1)鹿屋・肝属地区かのや大黒グランドホテル
鹿屋・肝属地区かのや大黒グランドホテル地図
住所 鹿屋市共栄町12番3号
電話 0994-44-55110994-44-5511
当日連絡先
お受取り時間 13:00~16:00
(2)鹿児島地区(株)ヨシキ
鹿児島地区(株)ヨシキ地図
住所 鹿児島市与次郎一丁目5-30
電話 099-253-8483099-253-8483
当日連絡先 099-473-0001099-473-0001
お受取り時間 11:00~14:00
(3)国分隼人・姶良地区(株)ヨシキ
国分隼人・姶良地区(株)ヨシキ地図
住所 霧島市隼人町見次933-3
電話 0995-43-41400995-43-4140
当日連絡先 099-473-0001099-473-0001
お受取り時間 13:00~15:00
(4)都城地区(株)西原商会 九州都城営業所
都城地区(株)西原商会 九州都城営業所地図
住所 都城市早鈴町8-5
電話 099-473-0001099-473-0001
当日連絡先 099-473-0001099-473-0001
お受取り時間 13:00~15:00
(5)南郷・日南地区清水産自宅
南郷・日南地区清水産自宅地図
住所 宮崎県日南市南郷町目井津
電話 0987-64-19510987-64-1951
当日連絡先
お受取り時間 14:00~16:00
(6)宮崎地区(株)ショクリュー(宮崎営業所)
宮崎地区(株)ショクリュー(宮崎営業所)地図
住所 宮崎市吉村町大田ヶ島甲402-4
電話 0985-24-27360985-24-2736
当日連絡先
お受取り時間 12:00~14:00
(7)大黒本店
住所 志布志町志布志3丁目14-1
電話 099-472-0767099-472-0767
当日連絡先
お受取り時間 09:00~18:00
(8)志布志湾大黒リゾートホテル
住所 志布志町夏井55-15
電話 099-473-0001099-473-0001
当日連絡先
お受取り時間 09:00~18:00

ご注文専用フォーム

お名前
お名前(ふりがな)
連絡先
連絡先(携帯電話)
郵便番号(注文者)
住所(注文者)

ご注文個数
お支払い
お受け取り方法

※下記の地区以外は配達はできませんのでご注意ください。
(鹿屋地区/肝属地区/曽於地区/志布志地区)

配達希望の方
配達希望先
郵便番号(配送先)
住所(配送先)

連絡先(配送先)
訪問受取希望の方
訪問受取先選択

※上記「お受け取りについて」の地図の中から、ご希望のお受け取り場所をご確認いただき
ご希望の地区を選択してください